プロバイダ乗り換えで損をしないためには?

現在使っているプロバイダから他のプロバイダに乗り換えるときは、キャンペーンを利用すると利用料金がお得になります。乗り換え後、数ヶ月間無料期間がつくものや、さらにその後の1年間は月額の利用料金が安くなるというキャンペーンはたくさんあります。実際のところ、プロバイダ乗り換えの理由として多いものは、利用料金です。なかには、こうしたキャンペーンを利用して1年または2年ごとにプロバイダを乗り換える、ということを繰り返している人もいます。ある意味、これも一種の節約術です。しかし、乗り換えキャンペーンを利用するときには現在使っているプロバイダの解約条件をしっかり確認しないと、かえって損をしてしまうことがあります。解約するときはいつまでに手続きをする、と決められているところですと、新しいプロバイダとインターネット契約をしたときに解約が間に合わず、その月は両方のプロバイダに料金を支払うことになるというケースもあるからです。こういう損をしないためにも、乗り換えのときには現在使っているプロバイダの解約についてしっかり調べておきましょう。

パソコンの設定変更に慣れていなければ、簡単セットアップツールやプロバイダの相談窓口に問い合わせてみると良いと思います。 プロバイダ変更の場合は、こういった点がデメリットになってくるでしょう。

こちらから引用:プロバイダー比較!料金キャンペーン口コミまとめ【評判ランキング】

キャンペーンなどをしっかりチェックして、上手く利用できたらお得にプロバイダ乗り換えできますね。