FP無料相談で家計の支出削減!保険を見直してみる?

保険を見直すときには店舗へ足を運んだりFPさんに訪問してもらったりと直接面談するのが普通かと思いますが、数ある会社の中には電話でアドバイスをしているところもあるようです。仕組みとしましては、まずはフリーダイヤルやネットで連絡が欲しい時間の予約をします。 あとは担当FPさんからのコンタクトを待つのみです。 もちろん0円でできます。これだと提案に不満があれば即終わりにしてしまうこともできるので、ほかの方法より試しやすいと感じるのではないでしょうか。よくある保険相談に来店タイプと訪問タイプがありますが、特に後者のタイプでは担当者を選びにくくなっているので、提案に納得できず話し合いが残念な結果に終わることもあるようです。きちんと理解できないまま、FPさんの強い勧めだけで契約してしまうことも考えられます。根拠のない脅しのようなことを言いこちらが断りにくいようにしていくようなFPさんだとしたら、満足なアフターケアも期待できないのであまりおすすめすることはできません。 できるだけ失敗を避ける方法としては、下準備をして面談時には誰かに一緒にいてもらうなどしましょう。 タダで保険の相談にのってもらった際、いるいらないの判断ははっきり言えば良いのですが、担当のFPさんがとても良い人だったり細かな資料を用意してもらったりすると、納得できなかった場合に困ることがあるかもしれません。お金のことですし、すぐに決められないということもあるでしょう。 上手な断り方としては、自分でも考えたいので連絡はいらないときっぱり言っておくことです。なかなか解決しない場合は会社にあるサポートを利用しましょう。無料で保険に関する話を専門家とできる機会が得られたなら、それを無駄のない時間にできるようにするべきです。見直しに関して注意しておくと良いのは、今現在ある保証や月々の支払額のバランスはとれているか?そしてそれは自分に合っているのかどうか?ということでしょう。まず面談までに自身の生活設計をある程度たて、健康診断の結果などあれば用意しておきましょう。 そうすれば自分に合ったプランを提案してもらいやすくなります。最終的にはどこと面談をするかも大切になってくるので、そちらも慎重に選びましょう。
FP無料相談で家計の支出削減!予約方法は?【保険・住宅ローン】